LIN QI
Moon ventures CEO LIN QI

イギリスNottingham大学神経科学部卒業後、OECD、国連などの国際経験を経て、日中間のコンサル業務と個人投資を従事。デンソーイノベーションベンチャーズ2019年メンター、Opt ChinaD2C中国顧問、iflytek japan 顧問などを担当しながら、日中の新規事業のサポートしている。2019年早稲田ビジネススクールに入学、日中間の新しいイノベーションスキームを研究している。

近都 真侑
Moon ventures CSO 近都 真侑

近畿大学医学部卒業。産婦人科医と産業医。学生時代に2011年学生起業家選手権グランプリ受賞などや日本初の医療ビジネスコンテストを主催。大学2年時に友人たちと広告代理業で起業した。日本初のグッドデザイン賞受賞したタブレット型カルテをPMとして作成。また個人投資家として、テック企業、ヘルスケア企業にエンジェル投資や顧問などもしている。 Moon venturesでは、戦略立案やソーシング及びメンタリングを担当している。

Wu XiaoDong
Moon ventures 中国チームパートナー Wu XiaoDong

弁護士資格を保有し、国際法が専門。また、中国における適格機関投資家資格を持ち、中国証券取引監査所で上場企業の社外取締役を担当する資格を所有。実績として、2008年から中国国営企業の海外M&Aを担当し、PansoftのNasdaqの上場、イスラエルのMTTファンド、イギリスのJELファンドの中国における投資を成功させるなど海外企業の中国進出及び中国企業海外買収に得意している。

Zhao Xiaozhi
Moon ventures 中国チームCOO Zhao Xiaozhi

中国チームCOO 元Tencentインキュベーションセンター責任者、Tencent IEGグループKOLチーム責任者D2Cブランドのイノベーション、KOLによるライブコマース手法に得意。Moon venturesでインキュベーションセンターの運営と企業支援を担当している。

山田一慶
Moon ventures ファイナンスパートナー 山田一慶

ニューヨーク市立大学バルーク校ファイナンス学部で財務会計・投資論を学んだ後、日本GE株式会社(FMP)にてグローバルの財務・会計実務を経験。2013年2月からソフトバンク孫社長特命チームにて極秘のロボット事業(Pepper)の立ち上げプロジェクトに財務担当として参画。事業計画の作成、経営状況のモニタリング、仏Aldebaran Robotics SASのPMIや財務・資金調達面で事業推進を支える。2015年11月には葬儀ベンチャーのよりそう社の取締役CFOに就任。シリーズC/D計30億円の資金調達を実現させ、急速な事業や組織の成長を推進した。

濱田光貴
Moon ventures 投資顧問(ベンチャー) 濱田光貴

Opt ventures プリンシパル、米ペパーダイン大学卒業後、NYの日系企業にて新規事業立ち上げ責任者及びWEBマーケティングに従事。帰国後、通販会社にてグループ企業管理、国内外の複数新規事業及びインキュベーション部門の立ち上げを行う。2011年より国内3社、海外1社の創業、海外政府関連事業を経て2014年オプト入社。事業開発、アライアンス、戦略立案に強み。

守屋 実
Moon ventures 投資顧問(大企業) 守屋 実

2010年に守屋実事務所を設立。設立前および設立間もないベンチャーを主な対象に、新規事業創出の専門家として活動。 自ら、投資を実行、役員に就任、事業責任を負うスタイルを基本とする。 ラクスル、ケアプロの立上げに参画、副社長を歴任後ベンチャー、大手企業約50社投資、サポートを行い、新規事業のプロと呼ばれている2018年より内閣府 価値デザイン社会実現に資する実質的なオープンイノベーションの実施に関するタスクフォース知的財産戦略本部 検証・評価・企画委員。

前田 祐二郎
Moon ventures投資顧問(医療) 前田 祐二郎

歯科医師・医学博士。東京大学医学部附属病院特任助教スタンフォード大学バイオデザイン・グローバルファカルティ。2015年にジャパン・バイオデザインを設立、医療系ディープテクノロジースタートアップのアクセラレーションを開始、8社が創業。2019年プレモパートナー株式会社を創業、大手メーカー新規事業アドバイザリー、医療系スタートアップのインキュベーション、エンジェル投資を開始。日本版NIHである日本医療研究開発機構、医工連携事業化推進事業、伴走コンサルタント。